2015年10月17日土曜日

浮いた二人


「結婚なんて、人類が創りだした悪しき文化だよ」

植物相手に愚痴るネオ。


ふと見かけた、元カノ・クロエと謎の男性。


「あの男、誰だよ」

「え?」


「たまたま通りがかっただけの人よ、妬いてくれたの?」

「べ、別に、そうじゃないけど・・・」

いや、完全にそうです。


「あ、子供、連れて行かれたんだよね」

「ん?子供?」

今日は、カミーユと遊ぶ日。唐突な近況報告。


「え?連れて行かれたって、施設に保護されたってこと?」

「そういうこと」

留守中にやられたんだけど、たぶんそういうこと。


「それから、アンちゃんのヒステリーがひどくてさ」

「なんとなくわかるけど・・・」


「今後ずっと付き合っていく自信無いよ、全く」

「ふーん・・・」

できちゃった婚っていうのは、子供ができてなかったら結婚してなかった婚だからね。


「でもさぁ、二人でサウナなんて、初めてだね」

「そうだっけ?」


(えっ、見ていいのかな・・・)

堂々と見ていいよ。男の子だもん。


「これから、どうしようかなぁ・・・」

「離婚する気なの?」


「ノヴァとユウコちゃんのところに戻ったら?」

「それは無理だよ」


「たぶん、俺が戻ったら、二人の邪魔になると思うんだよね」

「ほぉ・・・」


「こないだ、魅惑のクッキー作ってやったらさ・・・」

「うん」


「ユウコは目の前でモリモリ食べたんだけどさぁ」

「さすが、物怖じしない娘だね」


「ノヴァは、別の部屋にこもって一人で食べてた」

「何それw ムラムラするとこ見られたくないってこと?w」


「行くとこないなら、うちに来てもいいよ」

「どうしよっかな~」

どうでもいいけど、カミーユがやや太ってきたのが気になるプレイヤーであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

日記へのご意見・ご感想などあれば。