2015年5月12日火曜日

そこに正義はあるのかい


せっせとブレインストーミングしていると、この機械との友好度がガッツリ上がってた。ネオと違い、人間同士の友好関係はズルズル下がる一方のノヴァ。


冷凍光線銃をカスタマイズ。物を変化させることができるというので、木の椅子を・・・


台にしてみた。いや、何にするかは選べないんだけど。

シムズ3の時は、こういうこと魔法でやってたな。


どうも思うように働かない従業員のクロエ。サボってばかりなので叱ってやろうとすると・・・


スペースの都合からか、毎回店の外へ連れ出してしまう。


そして、説教の後は毎回いちゃつく・・・(嘆)


結局、ムチよりアメが強力すぎるのか、サボり癖は治らない。


「ちょっと宇宙行ってくるから」

コンビニでも行くような風情で出かけるノヴァ。


宇宙にはこんなスペースがあるが、これは家を建てる場所だろうか。


とりあえず、テントを張って長期滞在の構え。


コレクションの一つがあっさり完成。一つ一つに説明が記載されているが、妙に長ったらしくて頭に入ってこない。まぁ、宇宙人達の歴史みたいなもんかな。


ノヴァ、科学者らしく宇宙人のDNAサンプル採取。後に分析しようとして失敗。またもらわないと。


科学者の脳は、あらゆることでひらめく。そして、そのひらめきが新たな発明を産む。

しかし、植木の水やりでひらめいちゃうとは。


ノヴァが宇宙旅行で留守している間に、ネオは見た。家政婦のように。


ユウコとカミーユが抱き合っているところを。

この二人、いつの間にか恋愛感情が生まれてるようだ。


しかし、ネオの前では白々しい挨拶をしたりする。


「付き合ってると思う?」

「口はいいから、手を動かしてよ」

ネオ、タケコさんに相談する。


「あっ・・・お、おかえり・・・ノヴァ」

「何だよ」

仕事から帰ったノヴァを、なぜか出迎えるネオ。


ノヴァにユウコのことは言えずじまい。

店の経営もめんどくさくなってきて、テンションが上がらない。ぼったくり価格なのに、結構売れるので忙しい。もっとぼったくろうと、50ドル以上のものしか売らないことにした。それでも忙しかったら、もっと高いものに絞ろう。


気まぐれに始めた写真。

そうだ!


自分の写真を売ろう!w ブロマイドみたいに。


ついでに、情事の後のクロエのアンニュイな写真も。


ネオに掃除を任せて寝ちゃったタケコさんの写真も。


女になろうとしている(かもしれない)ユウコの写真も。

もはや、プライバシーのたたき売り。もっと売れる写真を撮ってこなくては!ネットにアップしている場合ではない。もっとストレートに売っていこう!そうしよう!w

2 件のコメント:

  1. ウチも自営業でフォトショップ開いて写真売ってるんですが、
    壁いっぱいの写真をぼったくりで売ったところで1枚20シムオリオン・・・。
    なかなか稼げない毎日ですw
    タケコさん初めこんなキャラだったっけ?と思いつつ、
    どんどんハマッていくww
    ユウコちゃん、相手が予想外でした!
    でもお似合いかも・・・
    なんか色素薄い同士な感じが・・・(そこ?)

    返信削除
    返信
    1. 写真は全く儲かりませんね・・・w ホント、趣味の世界。
      タケコさんは大食いで正気じゃないので、わりと変な子ですw
      ユウコの人生もそろそろ本格的に動かしていきます。

      しかし、シムズ4は勝手に恋愛関係になってくれるので、こっちのシナリオ書き換えが忙しいです。(笑)

      削除

日記へのご意見・ご感想などあれば。