2015年2月13日金曜日

進まないコレクション


なんか、カートゥーンっぽいトンボ。その名も、ドラゴントンボ。英語で言うと、ドラゴンドラゴンフライか?w


ノヴァの虫捕りに付いてきたネオ。死んだカリエンテ家のニーナを、死界から呼び戻してみた。前はできなかったように思うけど、パッチでできるようになったのかな。


目的は、ただひとつ。このニーナは、ネオ史上一番相性が良いのでは?と思うほど、あっという間に恋愛感情が上がっていく。


「お久しぶり!こないだの、ほら・・・」

「ん?」


「あの熊って、君だったの?」

「そうなの」


着ぐるみのまま秒殺されただけあって、ウフフにも何の躊躇もない熊子。(笑)


これで、やっと7人目・・・とほほ。(疲)


「ここは初めてかい?」

「いえ、二度目ですよ」

前回と違って、レンジャーがおばあさん。そして、このばあさんレンジャー、ネオの横に座るや否や誘惑してきた。


「この仕事は長いんですか?」

「ほんの60年ぐらいじゃよ」

ネオが介護士に見える。


「夫に見られたら・・・」

「大丈夫ですよ」

ばあさんレンジャーが仕事に戻ると、夫婦で余暇を楽しんでいる人妻エミにロックオン。節操のないこと山のごとし。


(何やってんだろ・・・俺)

そして、君は途方に暮れる。


「待ってたのよ!ネオ!」

「んっ!」

キャンプから帰ると、人妻ミドリさんが玄関で待っていた。そして、あんなに堅かったくせに、飛びつくようにキスしてきた。飢えた人妻は、まるで野獣のようだ。


昆虫採集の成果がイマイチだったノヴァは、ユウコの家へ。

シュリンプカクテルを一匹づつ上品に食べるノヴァに対して、手のひらでワシャワシャとかきこむユウコ。色気もヘチマもない。


そして、いつものように家のメンテナンス。今日は、パソコンのアップグレードをしてやるノヴァ。


そこへ、とてもスタイルの良い男が訪ねてきた。

この男、ユウコの何なのだ!?

0 件のコメント:

コメントを投稿

日記へのご意見・ご感想などあれば。